エキセントリック自由帳
珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
ブルガリア産?Milkaチョコレート
milka0.jpg

行きつけのお店でブルガリア産と書かれたチョコレートが販売されていました。
25g40円なので大人買いするほどではないですが、ブルガリア産なら買わない訳にはいきません。

milka1.jpg

ミルク感の強いチョコレートです。乳脂肪を使用しているからでしょうか。(分量は不明)

ところが、買ってから「あれ?」と気になったのは肝心の原産国です。

milka2.jpg

確かに日本語のラベルには原産国ブルガリアと書いてありますが、それを剥がした下のどこにもブルガリア産を裏付ける情報がありません。ブルガリア語による記述もなく、ポーランド語でワルシャワの住所らしきものが書かれています。
ネットで検索したところ、ブルガリアでもこの商品が流通しているようなので、中身がブルガリアの工場で生産されている可能性はあるとは思いますが。
単に記述誤りでないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2017/05/20 21:22】 | ブルガリア産食品 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブログ10周年
おかげさまで本ブログも10周年を迎えることができました。
ありがとうございます。

単なる自己満足ですが、過去の思い出深い記事、アクセス数の多い記事を振り返ります。

まず、検索エンジン経由のアクセスが多かったのは意外にもこのページでした。

2015/12/12 執筆:
ブルガリア産ココナッツミニビスケット&ココナッツウエハースケーキ
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/blog-entry-284.html

bgcoconut1.jpg

業務スーパーの店頭で商品を見て、何これ?と検索された方が多かったのかもしれません。

続いて多かったのは交通系の次のページです。

2016/5/3 執筆:
とよたおいでんバス 快速いなぶ乗車記+α
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/blog-entry-294.html

inabu01.jpg

同運用の他のバスについても記述すると良かったかもしれません。

また、個人的に思い出深い記事はこれでしょうか。

2010/5/4 執筆:
大入集落探訪in2010
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/blog-entry-165.html
ohnyu08.jpg

当時、大入集落について書かれたサイトが他になかったということもあり、外国を含む他サイトでからも引用されたりして比較的好評でした。


そして、ネタ的に後遺症を残すほどの衝撃を受けた一品はこちらです。

2011/7/14 執筆:
納豆こんにゃくビスケッイ
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/blog-entry-186.html

ntkonyak.jpg

当時、アメリカ出張が長引いて心身ともに疲れていたので、良い清涼剤となりました。
これを持ち帰ってお土産として配ったところ、気味悪がられて返品されたというエピソードも付け加えておきますw

今後もよろしくお願いします。
twitterも細々とやっています。
人気ブログランキングへ
【2017/05/10 22:29】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
マケドニア産アイバル パプリカペースト
ajvar1.jpg

amazonで見慣れないアイバル(Ајвар)という食品が売られていたので購入しました。数社から発売されているなかで、これは「hina」社のアイバルです。辛さにはマイルド/ホット/エクストラホットの3段階があり、今回はマイルドを注文しました。

トマトペーストのような色をしていますが、使用している野菜は焼きパプリカ(78%)、焼きナス(12%)。添加物不使用、ビーガン対応と書かれています。
続きを読む 人気ブログランキングへ
【2017/04/12 21:38】 | 今日の一品(ブルガリア産以外) | トラックバック(0) | コメント(0) |
Кали и Илиян - Мафия


ポップフォークのクリップだけ見ていると、ブルガリアは一年中夏なのかと思ってしまいますが、このクリップでは南のリゾート地で楽しんでいるSNSの投稿を見ているという設定で、冬の街の様子も窓の外にチラリと見えます。

この歌、以前取り上げたДжордан - Муцунаと似ているというコメントが寄せられていました。まあ同ジャンルなので、ありがちな傾向かと。

それ以外にも、途中で聞き覚えのある一節が。
ガレナとツヴェテリーナヤネヴァのГалена и Цветелина Янева ft. Азис - Пей, сърцеにも出てきた、「Кучето у нас е зло, а синджира му китайски!」です。

最近よく耳にすることもあって気になるのですが、私には意味が理解できません。どなたか詳しい方は教えてください。
直訳しても意味不明ですし、文法的にも??なのでスラングか遠まわし表現とは思いますが。

どーでもいいですが「♪ア゛ッア゛ッア゛ア゛ッ、ア゛ア゛ア゛ア゛ッ」もよく耳にしますね(^^;

更にどーでもいいですが、終盤の「♪キャンディキャンディ~(そう聞こえる)」でこれを思い出しました。
人気ブログランキングへ
【2017/04/03 20:57】 | BGポップフォーク | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブルガリア産各種ジャム比較
ブルガリア産ジャムが怒涛の勢いで輸入されています。
今回は土産品としておなじみのバラジャムではなく、果実のジャムについてです。

エスエルジャパンの商品
bgjam1.jpg

ブルガリアいちごJam 610g 538円 いちご55% 糖度45度
ブルガリアアプリコットJam 610g 538円 あんず55% 糖度45度
ブルガリアブルーベリーJam 610g 538円 ブルーベリー55% 糖度45度
続きを読む 人気ブログランキングへ

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2017/03/25 19:58】 | ブルガリア産食品 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する