エキセントリック自由帳
    珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
    アイランドベジ@東京
    食事券があったので、東京出張の際にISLAND VEGGIEに寄ってきました。

    islandveg1.jpg


    路地からちょっと奥に入った場所にあるにもかかわらず、店内はお客さんでいっぱいでした。さすが東京です。三河ではそうはいきません・・・

    islandveg2.jpg


    左は大豆ミートのハンバーガー(アイランドクラシック)、右がアサイーボウルです。どちらも植物性材料100%です。写真でみると普通のサイズに見えますが、実物はアメリカンサイズで、かなりボリュームがありました。
    今回感動したのは右のアサイーボウルです。爽やかながらコクがあり、口どけも滑らかです。次回東京に来る際も、これだけ食べにここに寄ろうかと検討中です。

    冷凍アサイーは地元のフォックスマートで購入したことがありますが、使い方が下手だったのか、あまり美味しいジュースができませんでした。使い方を工夫して美味しいデザートができるなら、またチャレンジしてみたいです。


    スポンサーサイト
    人気ブログランキングへ
    【2013/07/29 21:39】 | 食事・レストラン | トラックバック(0) | コメント(8) |
    エスニック料理店探訪@京都
    東海地方では食べられない各国の料理を求めて,昨日は京都に行ってきました.
    京都なら,青春18きっぷでも日帰り圏内なので比較的手軽に行けます.それでいて各国料理のバリエーションも豊富です.

    kyoto0.jpg
    続きを読む 人気ブログランキングへ

    テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

    【2010/01/10 15:19】 | 食事・レストラン | トラックバック(0) | コメント(0) |
    ファラオンレストラン@ヨシュカルオラ
    Pharaonホテルで出された朝食にはいろいろ変わったメニューがありました.
    朝食のメニューでは特にКаша(オートミール)系が充実していました.

    セモリナ粥
    pharaon2.jpg
    セモリナ粉をココナッツミルクで煮て,バターとジャムを載せたものです.
    ココナッツミルクの風味が生かされています.適度な甘みがあり,癖になりそうな一品です.
    食感としては,ババロアよりはざらざらしていて,
    所々セモリナ粉の塊があるのも面白かったです.
    これは美味しくておかわりが欲しいくらいでした.

    ミルク茶漬け
    pharaon1.jpg
    白米を砂糖入りのミルクで煮て,ベリージャムを乗せたものです.
    ホットミルクの甘い匂いが湯気と共に迫ってきます.
    前日にお腹を壊していたので,体に優しい一品ではあります.
    たださすがにこれは量が多いです.はじめのうちはいいですが,さすがに後半になるとジャムも無くなり,ただひたすら甘いミルクと格闘しなくてはなりません.結局,完食は無理でした.

    蕎麦の実のリゾットマッシュルーム入り(Гречневое ризотто с грибами)
    pharaon3.jpg
    夜のメニューです.整形してあったものの,写真を撮る前に一部ボロボロと崩れてしまいました.
    茹でた後,フライパンで香辛料と共に炒めたのだと思われます.粒は固すぎもせず,柔らかすぎもせず,丁度いい食感でした.味付けも良いです.
    蕎麦の実をこういった形で食べるのは初でしたが,なかなか美味しかったです.

    人気ブログランキングへ
    【2007/10/25 21:06】 | 食事・レストラン | トラックバック(1) | コメント(4) |
    ヨシュカルオラの食べ物
    この地方の名産が何かは分かりませんが,とりあえず生活に必要なパンとチーズについて.

    黒パン
    yosfood1.jpg
    ロシアのパンといえばやはり酸味のあるライ麦パンをイメージします.個人的にはけっこう好みです.「Чебоксарский хлебозавод」と書いてあります.
    チェボクサリはヨシュカルオラよりも南の町です.そこのパンが有名なのでしょうか.黒いパンは他にもいくらか種類があり,これはその中でも香りが高く,風味も強めでした.
    成分は順に,2種の黍粉,ライ麦粉,シロップ,砂糖,発芽ライ麦,塩,イースト,コリアンダー,と書いてあります.

    チーズ
    yosfood2.jpg
    スーパーに行くとナチュラルチーズは結構あります.しかしヨーロッパからの輸入品が中心で,ロシアの町の名前がついたチーズは私がちょっとだけ探した限りではありませんでした.
    なんとか,ヨシュカルオラ産のプロセスチーズを見つけたので,それを試すことにしました.
    味は日本のプロセスチーズと結構違います.これは塩気が弱く,原料とするチーズも違いそうです.基本的は淡白な味でした.
    人気ブログランキングへ
    【2007/10/19 00:25】 | 食事・レストラン | トラックバック(0) | コメント(2) |
    クリチバの食べ物 (1)
    パン

    ブラジルの食について一番感動したのはパンの豊富さと美味しさです.
    写真はチーズ入りのモチモチとした弾力のあるパンで,ポン・デ・ケージョといいますが,これがシンプルながら一番気に入りました.チーズの香りもいいです.

    モッツァレラらしきチーズ

    たまたまホテルにあったチーズです.フレッシュタイプで淡白な味です.
    味はイタリアのモッツァレラに似ています.こちらのはバッファロー(水牛)乳ではなく牛乳製だと思われます.きっとこの街はイタリアの影響が大きいのでしょう.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/27 22:31】 | 食事・レストラン | トラックバック(0) | コメント(4) |
    | ホーム |
    最近の記事

    最近のコメント

    CalendArchive

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する