エキセントリック自由帳
    珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
    クリチバの風景 (2) 動物のいる風景
    「Linha Turismo」という旅行者用のバスが市内および郊外を巡回しています.
    3日目には,自然公園や植物園に行きました.野生動物が多くいるようです.

    Parque Tinguiにて.延々と草を食べ続けています.


    子連れ.


    こちらはJardim Botanicoより.橋の上で休んでいて,人間が近づいてもまったく気にしていない様子です.胸のクッションに頭をうずめられるのは便利かも?



    スポンサーサイト
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/30 14:38】 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) |
    クリチバの食べ物 (1)
    パン

    ブラジルの食について一番感動したのはパンの豊富さと美味しさです.
    写真はチーズ入りのモチモチとした弾力のあるパンで,ポン・デ・ケージョといいますが,これがシンプルながら一番気に入りました.チーズの香りもいいです.

    モッツァレラらしきチーズ

    たまたまホテルにあったチーズです.フレッシュタイプで淡白な味です.
    味はイタリアのモッツァレラに似ています.こちらのはバッファロー(水牛)乳ではなく牛乳製だと思われます.きっとこの街はイタリアの影響が大きいのでしょう.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/27 22:31】 | 食事・レストラン | トラックバック(0) | コメント(4) |
    PUCPR (パラナ州立大学)
    会場となった大学です.


    正門から入るとこんな光景が.なんかいろいろなものがありますね.左は大学自慢の日本庭園です.


    校内です.なかなかユニークな色使いです.


    食堂のフロア.学生で賑わっています.


    最終日の午後,大学が停電してしまい,困った人も多かったです.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/27 22:02】 | 出張 | トラックバック(0) | コメント(5) |
    クリチバの風景 (1)
    寺院がありました.中は見ていません.


    この建物は?「大生命の供給」,なるほど!・・・やっぱりわからないかも.

    人気ブログランキングへ
    【2007/09/26 06:35】 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) |
    TAMブラジル航空に乗った
    国内移動にTAM航空を利用しました.機体はA319でした.


    この機長さんがユニークで,時々「クァーーッ!」と奇声?を上げたり,ジョーク(と思われるもの)を飛ばして客を笑わせたりしていました.
    操縦は問題なく,無事に着陸したのち,陽気に「ウェルカム トゥー ブラジル!」と迎えてくれました.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/25 23:28】 | 出張 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    サンパウロ バスからの風景
    空港間移動の間に見た風景です.
    今回はサンパウロで何かする時間はありませんが,なかなか良さそうな街に見えました.
    窓が全てない建物など,廃墟が所々に目立ちましたが,取り壊すくらいだったら新しい土地に建てるほうが安いということでしょうか.





    こんなよくわからない妖しい建物もいくらかありました.撮れませんでしたが,ロシア教会風の建物も.

    人気ブログランキングへ
    【2007/09/24 23:29】 | 出張 | トラックバック(0) | コメント(8) |
    トホホな審査?
    空港から書き込んでます.
    ニューヨークで乗り継ぐ際の入国審査にて.
    パスポートを渡し,指紋と写真を撮りながら・・・

    係員:(ガムをクチャクチャ噛みつつ)トランジット?じゃあ行き先は?
    私:ブラジルまで.
    係員:ブラジルに行くのか.目的は?
    私:(とりあえず)観光です.
    係員:女じゃないのか?(笑)
    私:いや,別にそういうわけでは・・・
    係員:ブラジル行くのに女に興味ないのか?せっかく美人が多いのにな,ワッハハハハハ!

    後ろにいた別の係員と一緒に笑って楽しそうでした.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/23 09:18】 | 出張 | トラックバック(0) | コメント(6) |
    Dual-voltage immersion heater 120V/240V
    120V/240Vに対応した電熱コイルをアメリカから購入しました.コップに突っ込んで生水を沸騰させるあれです.Immersion heaterというのですね.

    immersion.jpg

    東急ハンズにも似たようなものはあったのですが,アメリカかヨーロッパのどちらか片方のみにしか対応しておらず,値段も(送料含めても)そう大して変わらなかったので,海外通販に踏み切りました.旅行の際に出番がありそうです.
    ブルガリアのホテルで同室だったウクライナ人エフゲニー君もこれと同じようなものを使っていたのを思い出します.
    人気ブログランキングへ
    【2007/09/04 00:45】 | お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    | ホーム |
    最近の記事

    最近のコメント

    CalendArchive

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する