エキセントリック自由帳
珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
奥三河郷土館がすごい
設楽町に行ってきました。
豊橋駅からJR飯田線で1時間、さらに本長篠駅からバスで1時間かかります。
観光地化されているわけではありませんが、ここにはB級スポット好きの間では有名な奥三河郷土館があります。
田口鉄道の廃線ウォークついでに訪れました。

taguchi1.jpg
入り口には田口鉄道の車両が一両静態保存されています。
続きを読む
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

【2011/08/10 20:58】 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ヘーゼルナッツドリンクとアーモンドドリンク
almondd.jpg

Pacific natural foodsより発売の健康ドリンクです。材料にもこだわっているようです。
牛乳・豆乳にアレルギーがある人のための代用品なのだろうと思います。

ヘーゼルナッツドリンク(All Natural Hazelnuts)
淡い乳褐色の液体です。
これは確かにドリンクとしては未知の味でしたが、それなりに飲めます。確かにヘーゼルナッツの味で、木の香りを感じさせるようなコクがあります。
一歩間違えればこの新鮮さは違和感にしかならないところですが、そこは何とか踏みとどまっているようです。
甘さはよくあるアメリカ系飲料と比べると抑えてありますが、それでも一般的な調整豆乳よりは甘いです。
好みは分かれると思います。

アーモンドドリンク(Organic Almond)
さて、それでは今回の出張でチャレンジした中で一番凄かった食品を紹介します。
ヘーゼルナッツドリンクが飲める味だったので、これも大丈夫だろうと思ったら、読みが甘かった(笑)。
これは・・・ごめんなさい、飲めないです!(T_T)
困ったことに、私の知っているアーモンドの味とはずいぶん離れているのです。よくローストしたアーモンドがチョコレートの中に入っていますが、それとも違います。なにか生っぽくて、食用ではない部分を食べているような気がしてしまうのです。一体どういう製法で飲料にしているのでしょうか。
残念なことに、全体的に水っぽい気がします。かといって濃くしてもアクの強い味になりそうで成功しないかも知れませんが。
使い道としてはそのまま生で飲むだけではないと思うので、シリアルにかけたり、コーヒーと合わせたりと、いろいろ試せば良い組み合わせは見つかるかもしれません。
人気ブログランキングへ

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

【2011/08/04 22:51】 | 今日の一品(ブルガリア産以外) | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する