エキセントリック自由帳
珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
愛環一日乗車券で訪れる珍スポット
愛知環状鉄道が5年ぶりに1ヶ月限定で一日フリー乗車券を発売することを発表しました。(詳細はこちら
公式のおでかけコースマップなどは、駅構内に設置されているチラシに掲載されていますが、ここではそれとは一味違った通向けのスポットを紹介します。豊田や岡崎、瀬戸の市街地は、愛環を使わなくても名鉄もしくはJRで訪れることができますので、ここでは他の路線ではあまり訪れる機会のない場所を対象とします。
フォックスマート

foxmart0.jpg


大きな地図で見る
保見駅より北に徒歩15分

まずここは外せません。駅からは見えないのと、団地の内側にあるので近所でも知らない人が多かったりします。
南米からの輸入品を中心として、他の店では手に入らない品物が揃っているスーパーです。同様の店にありがちな入りづらい雰囲気はここにはなく、規模も大きくはやっています。日本語も通じます。
商品はたとえば、冷凍キャットフィッシュ(なまずの仲間)、冷凍ジャイアントコーン、冷凍キャッサバ芋、乾燥紫とうもろこし、冷凍ルクマ、アサイーパルプ、冷凍ポンデケージョ、各種ハーブティー(マテ茶、ミントティー、チャイ等)のティーバック、エモリエンテダックワーズタピオカビスケットとうもろこしケーキホラコーンジュースカシュージュース、ブラジル産スープの素、などなど。
とにかく、初めて訪れたら未知の食品のオンパレードだろうと思います。アジア食材や、シリアル、パスタ、アイス、クッキー、スパイス等の種類も充実しています。この時期は巨大なパネトーネも入荷しています。
スーパー内にあるベーカリーのポンデケージョも人気です。2Fにはカフェやレストランも営業しています。


広見林道

yakusa03.jpg

廃道マニアでなくても、これを目にしたら強烈なインパクトを受けること間違いありません。自然のパワーを見せ付けられます。猿投温泉訪問のついでに気が向いたらどうぞ。温泉裏の散歩道を上に進み、池を通り過ぎそのまま進むと広見林道に合流します。
保見駅または保見団地内から猿投温泉まで毎時1本程度送迎バスが出ています。八草駅からも行けなくはないですが、徒歩で90分位かかります。・・・ただし、2010年秋に猿投山付近でクマを目撃したという情報があり、警告看板もあるのでご注意ください(じゃあ駄目じゃん!)

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

【2012/11/11 17:57】 | 交通 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<Ванеса - До стената | ホーム | Антонина - Шматка>>
コメント
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://z-x.in/6sl/
【2012/11/11 18:46】 URL | まゆみ #-[ 編集]
地図を見ても路線が環状になってないような気がするのですが。。。(笑)
将来的には本当の環状線にする計画があるのかもしれませんが、部外者にはちょっと分かりにくいですね。
運賃が意外と高めなのには驚きました。まあ首都圏が安過ぎるといいますかやはり地方の私鉄はどこも似たようなものなのですね。
北海道は元々国鉄以外の鉄道がほとんど発達しませんでしたので本州の私鉄の多さには本当に驚かされます。
機会があれば中部地方も一度訪れてみたいのですが、なかなかきっかけが掴めなくて困っています。果たして私の足腰が立たなくなるまでに実現するでしょうか。(苦笑)
【2012/11/13 17:21】 URL | にーの #-[ 編集]
この路線の名前の由来ですが、環状道路と同じような感じで、都心から放射線状に伸びる路線ではないという意味らしいです(多分)。ちなみに運賃は我々の感覚からしてもかなり高い部類です。JRが安く感じます。
最近はスカイマークが中部―千歳間を運行していて、搭乗率も比較的好調のようですが、観光需要は片方向しかないと思われます(どちらかは言うまでも・・・笑)
もし日本縦断をされるのであれば、ついでに立ち寄る程度であれば後悔はしないと思いますのでお待ちしております(^^;
【2012/11/13 21:13】 URL | hishi #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/tb.php/218-06bb0890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する