エキセントリック自由帳
    珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
    名古屋駅から御在所岳山頂まで0円で行った話
    (この記事は2年前にボツにした投稿の再掲です。内容が古い可能性があります)

    分売を利用して三重交通を1000株購入し、そのまま権利を取りました。その後、優待として送られてきたのが、バス片道乗車券4枚、御在所ロープウェイ往復券2枚、御在所リフト券4枚。半年ごとにもらえます。これを使えば、タダで山頂まで行けますよねという事で試してきました。

    名古屋駅、名鉄バスセンターから三交湯の山温泉への直行便が出ています。四日市まで高速道路経由で1350円するのですが、この路線は片道乗車券が使えるので、往復2700→0円。

    sanko0.jpg

    終点で下車します。
    sanko1.jpg
    少し歩くとロープウェイ乗り場があります。ここで往復券が使えます。大人往復2160→0円。

    sanko2.jpg
    乗車時間はそこそこ長く、降りると気温の差を感じます。


    sanko3.jpg
    終点駅からはリフトで山頂の岩場まで乗れます。これもリフト券で、往復600→0円。

    sanko4.jpg
    sanko5.jpg
    あっけなく山頂に到着しました。景色はなかなかのものです。
    もちろん、ふもとから正規の登山をしている方もいらっしゃって「ロープウェイなんか邪道やで!?」という正論も聞こえてきました。

    sanko6.jpg
    三重交通の1000株権利を取り続けると、一人なら毎年4回、四季ごとに山頂まで往復できる計算になりますが・・・
    なお、写真右側の目立つ山は鎌ヶ岳といって、鈴鹿のマッターホルンと呼ばれているそうです。はたして、自分に登れるでしょうか。


    スポンサーサイト
    人気ブログランキングへ

    テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

    【2016/10/09 17:02】 | 交通 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    <<ブルガリア製リュックサックTASHEV Outdoor Vihren 40 | ホーム | 古代小麦アインコルンでビーガンパンケーキ>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/tb.php/309-1b4e3b72
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    最近の記事

    最近のコメント

    CalendArchive

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する