エキセントリック自由帳
珍しい食材、ブルガリアから購入した物品等の紹介をします
Зоя Мутишева - Чао, довиждане



新人ポップフォーク歌手ゾヤ・ムティシェヴァさんの曲「バイバイ、またね」です。
やや癖の有るハスキーヴォイスで熱唱してくれます。歌詞が興味深いので訳してみます。

Нали пазиш първият ми SMS, че идеално ми пасваш ти.
私の最初のSMSとってあるでしょ あなたは私と理想的なほどぴったり(пасваш)だって

Но има една буква разлика днес, че идеално ми писваш ти.
でも今は一字違い あなたには理想的なほどうんざり(писваш)だよ


писна ми(うんざり)という使い方はよく耳にしますが、ここでは韻を踏むため敢えて文法を崩しているのでしょうか。よくわかりませんが理想的にうんざりが皮肉っぽくて笑えます。

Айде, стига бе чао, довиждане.
はいここまで バイバイ、またね


довижданеと言っていますがどちらかいうともうсбогом=さよなら、な感じですね。

Хващай друга или занимавай покемони да ловиш.
他の女でも捕まえるか、ポケモンでも捕まえてればどうかしら

Покемон поке, покемон покемон...
♪ポケモン・ポケ・ポケモン・ポケモン・・・


この人ももしヒットしたらパイネルコースですかね・・・?オリジナルはSandra N - Liarです。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
【2016/11/13 09:41】 | BGポップフォーク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<あかにし貝の通った道を辿る旅(駿河湾→甲州) | ホーム | 知立のスーパー サミカが面白い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://skuchendnevnik.blog98.fc2.com/tb.php/314-342bd7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する