クリチバの食べ物 (1)

    食事・レストラン
    09 /27 2007
    パン

    ブラジルの食について一番感動したのはパンの豊富さと美味しさです.
    写真はチーズ入りのモチモチとした弾力のあるパンで,ポン・デ・ケージョといいますが,これがシンプルながら一番気に入りました.チーズの香りもいいです.

    モッツァレラらしきチーズ

    たまたまホテルにあったチーズです.フレッシュタイプで淡白な味です.
    味はイタリアのモッツァレラに似ています.こちらのはバッファロー(水牛)乳ではなく牛乳製だと思われます.きっとこの街はイタリアの影響が大きいのでしょう.
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    クリチバ特有の食べ物を私は知りませんが、もしブラジルへ行って食べ物が口に合わなかったら余程の不運というべきでしょう。(笑)
    移民の子孫が国民の大多数を占めるお国柄か、種類が豊富でしかも安くて旨いのがこの国の美点の一つと言えます。
    くれぐれも食べ過ぎにはご注意を。(^^;

    どうやらクリチバはイタリア系の住民が多いという話は聞きました.
    同行者も「ブラジルの食べ物がこんなに美味しいとは思わなかった」と言っていました.食材が豊富にあるのも良いです.
    食べすぎ注意については,確かに実感しました.これに関しては次の記事に続きます...

    世界中からの移民がいるというのは確かにブラジルの強みかもしれませんね。まあイタリア料理と中華料理はわりとどこの国でも見かけますが(笑

    たまたまブラジル人の男女と話をしたときのこと・・・
    私「日本では野球がすごく盛んだよ」
    女性「ブラジルには野球はないね」
    男性「あるよ」
    女性「ないでしょ?」
    男性「いや、あるってば」
    女性「うそ・・」
    男性「ほら、サンパウロの日系人がやってるだろ(笑」

    私は試しませんでしたが,おそらく現地の日本食レストランも充実していることでしょう.
    「日本風豆」菓子というものもあり,醤油味の衣で包んだ大豆でした.現地の好みに合わせて,やや塩味は強めでした.
    ブラジルの野球チームのユニホームもどんなのか気になります.

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。